漫 画

漫画は教室のスクリーンで示すか、コピーして配布し、その台詞や登場人物の心情や物語を解説します。漫画に頻出する擬声語も効果的に教えることができます。また「みなさんが登場人物だったら、どんな気持ちですか」などと質問し、発展させることも可能です。

真昼の幻影ー亥年の性格分析ー

拙著「十二干支の日本語学習本」は、漫画で12の干支の性格を紹介し、かつ台詞を日本語教育の観点から分析するものです。ここでは亥年から一部を抜粋します。

亥年の性格:恋に対して純粋なので、恋人に裏切られたという事実を受け入れられない。

<日本語考察>

1.彼氏とデート中なのよ

 

 我々の身近な道具の一つに、容器がある。容器は中が空洞で、物を入れることができる。容器の輪郭は外部との境界線となる。また、「取り出す」「注入する」などの行為で、中と外とを連結させることができる。このような容器の性質は、人間の行為や状態を理解するためのメタファーとして使用することができる。漫画のセリフの「デート中」は、「中」が容器の中を意味している。

 

 下の(1)(2)は行為、(3)(6)は状態の例である。容器のメタファーは行為よりも状態に使うことのほうが多い。

 

(1)会議の最中だと言うのに、妻が浮気の心配をして電話をかけてきた。

 

(2)漫画家である私が、小説の創作という未知の領域に足を踏み入れてみた。

 

(3)夏の真っ只中に厚手のコートを着込むなんて、どうかしている。

 

(4)恋に溺れ、裏切られて、今度は酒に溺れた

 

(5)仕事で大失敗して落ち込み、不眠症となり、睡眠薬で眠りに入る日々を送る。

 

(6)興奮状態からなかなか抜け出せない人は、良くも悪くも情熱に溢れている。

 

 

2.手を繋いじゃおかしい?

 

 

 これはレトリックの一つ、反語法である。「おかしくない」という態度で、「おかしい?」と疑問をぶつけ、おかしくないことを強調するのである。反語法には、(1)疑問詞を使った疑問文、(2)疑問詞を使わない疑問文、(3)疑問ではない文、の三種類がある。それぞれ例を下に記す。

 

(1)浮気以上

 

男:昨日、何回も電話したのに出なかったな。どうしたんだ。

 

女:ごめんなさい。友達と遊んでて。

 

男:そんな嘘、誰が信じるんだ。お前、他の男とデートしてたんだろ。

 

女:してないわ。ただ、一緒に腕を組んで歩いてキスを交わして、あなたの暗殺計画を一緒に練っただけよ。

 

男:デート以上のことすんな。

 

(2)逆転

 

女:ごめん、私が悪かったわ。許して。お願いよ。

 

男:だめだ。浮気した女を許すことはできない。

 

女:ごめんなさい。本当に悪かったわ。

 

男:お前な、ごめんなさいで済むと思っているのか

 

女:堂々と思ってるわ。

 

男:じゃ、やっぱり許したほうがいいのかなあ。ねえ、どう思う?

 

女:それぐらい自分で考えなさい。

 

(3)恋より地球

 

男:俺たち、付き合ってもう1億年だね。

 

女:そうね。あのね、私、地球に行こうと思うの。

 

男:地球? なぜ。あんな野蛮な星へ行ってどうするんだ。

 

女:人口爆発とか戦争とか地球はいろんな問題を抱えてる。地球には、私たち金星人の知恵が必要だと思うの。

 

男:下らない。地球のことなんか放っておけ。

 

女:でも私、もう決めたの。行くわ。

 

男:行けるもんなら行ってみろ。俺よりも地球のことが大切と言うのならな。

 

女:じゃ、行って来ます。

 

男:待ってよー。

 

 

3.男に遊ばれ捨てられた

 

 

「遊ぶ」の対象は玩具、「捨てる」の対象は不要な物品であるが、これをメタファーとして女性に適用したのが漫画のセリフである。同系列の表現に「中古」「劣化」などがある。中国語でも「二手女人」は「離婚した女性」を差す。女性差別、女性軽視の現代社会がこのような表現の産出を許している。女性も対抗して男性を物扱いするべきである。

 

 以下の会話中の波線部はいずれも機械に関する用語であり、(  )の言葉をメタファーとして表現している。

 

●機械としての男性

 

女:ほら、ここ違ってるわよ。資料ぐらいちゃんと作りなさいよ。

 

男:すみません。

 

女:まったく。誤作動(失敗)ばっかり起こして。本当に性能(能力)悪いわね。買った(採用した)ばかりなのに、とんだ不良品(無能社員)だわ。

 

男:実は朝から体調が悪くて…。早退してもよろしいでしょうか。病院に行きますので。

 

女:何が早退よ。日頃のメンテナンス(健康管理)が悪いからそうなるのよ。

 

男:……。

 

女:修理(病院で治療)なんか認めないわ、時間の無駄。あなたなんか使い捨て(解雇)よ。故障(働けない)したら廃棄(解雇)するだけよ。

 

男:さっきから聞いてたら、酷くないですか。

 

女:あら、すごい騒音(文句)。もう中古にも出せないわね(転職もできないわね)。

 

男:私を機械扱いするのはやめてください!

 

女:機械じゃなければ何なの? 男の労働力なんて機械とコンピュータに取って変わられてるじゃない。男の人間としての存在価値なんて、ないのよ。女性はね、美しさがあるの。私たちは、存在すること自体に価値があるのよ。これからは女性の時代なのよ。

 

男:じゃ私、性転換します。

 

女:するな。

 

NEW

 

 

 

最新刊(2014年4月出版)

「神道技法師」

キンドル本。ライトノベル。

9万字。250円。

■詳しく見る

「魔物たちの楽園ーあるいは臨床心理学の楽園ー」

キンドル本。ゲームブック。約10万字。250円。

西欧ファンタジーと臨床心理学の世界です。

■詳しく見る